スキンケアを正しく行えてますか?シミ・美白対策のポイントは予防から。年齢より若くみえる肌を手にいれる!30代からの本当の美肌スキンケア。その為の正しいケア方法を知り、白く美しい肌を手にいれる!

クリーム

肌荒れ原因No.1

乾燥や加齢など・・・

様々な原因によってお肌はバランスを崩しがちです。
肌荒れに悩む女性はとても多く、
ほぼすべての女性が肌荒れに悩まされていると言っても
過言ではないでしょう。

ではどうして肌は荒れるのでしょうか。

お肌は常に外気に晒されているため、
お肌をとりまく環境は刻々と変わっていきます。

冬は冷たく乾燥した空気に覆われ、
夏は強い紫外線に晒されたり、
お肌の荒れる原因となるものは日々変わっていくのです。

肌には本来、体を刺激から守るための抵抗力があります。

この抵抗力が正常に機能していればお肌はいつも元気なのですが、
現代社会には様々なストレスがあり、
これがお肌が本来持っている抵抗力を弱めてしまう原因となるのです。

外敵からお肌を守るには?

ご自身に合ったスキンケアが必要です。
一時的にお肌を綺麗にするのではなく、
日々のスキンケアではお肌の正常化を心がけましょう。

ずっと元気なお肌でいるために必要なのは、
お肌の水分量を適正値に保つ事です。

人間の体の9割が水分でできていることは有名ですが、
お肌も例外ではありません。

きちんとお肌に水分を保持すると、
お肌の細胞の働きは活発になり、
結果として肌本来の持っている抵抗力を存分に
引き出すことができるのです。

皮脂の分泌が多い油性肌のお方も、
水分量が足りずにお肌がカサカサしてしまうことがあります。

こういった場合は洗顔後化粧水などでしっかりと水分を補給し、
そのあと皮脂の代わりとなるクリームや乳液で一時的に
油分を補ってあげて下さい。

油性肌だから油分は補わなくていい

というのは大きな間違いなのです。

ご自身に合ったスキンケアをすることで、
肌荒れは大きく改善します。

日々のケアで少しずつ、肌質を改善していきましょう。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FXで良く聞く用語 QLOOKアクセス解析