スキンケアを正しく行えてますか?シミ・美白対策のポイントは予防から。年齢より若くみえる肌を手にいれる!30代からの本当の美肌スキンケア。その為の正しいケア方法を知り、白く美しい肌を手にいれる!

シワの種類

しわでお困りの方

若返りとフェイスリフト

若返りとフェイスリフトについてです。
若さを留めた外見を求める人は女性には少なくありません。

フェイスリフトによって肌の美しさが保てるなら、
ぜひやりたいと思うでしょう。
念入りにお手入れをしていても、
20歳の頃の肌をそっくり維持することはできません。

少しずつ毛穴の黒ずみやゆるみが目立ち、
シワやシミも増えてきます。

40代になると、たるみが・・・

さらに増してしわも目立ってくるようになります。
顔の皮膚下に3つある脂肪の塊が年と共に
しぼんでくるのでたるみになるのです。

若返りと肌のたるみ

若返りと肌のたるみは、密接な関係にあるといえるでしょう。
たるみが深刻になるとその分だけ老けて見えるため、
フェイスリフトによるたるみ取りで
顔の若返りを目指すという仕組みです。

エステでのフェイスリフトというと、
高価な印象を持っている方もいます。

高額の出費が求められるフェイスリフトもありますが、
最近では施術方法も豊富で、
格安で受けられるものもあります。

若返りの希望年齢や施術内容は、
フェイスリフトで何を求めるかで変えることができます。

顔全体のフェイスリフトを希望する人もいますが、
目尻や頬、あご、首周辺など部分だけのたるみ解消を行う方もいます。
メスを使わずに特殊な糸を、
小鼻やこめかみ部分から頭皮などに通すだけのフェイスリフトなど
いろいろな種類があります。

フェイスリフトでたるみの目立つようになった
皮膚を持ち上げ、若返り効果を得ることも考えてみてください。

若返りとフェイスリフトの種類

若返りのために施す美容施術

若返りのために施す美容施術の代表的なものに
フェイスリフトがありますが、
これはどういった内容のものでしょうか。

よくいうフェイスリフトというやり方は、
SMASという皮下に存在する組織を引き上げることで行います。

うなじ、

頭髪の皮膚、

耳介まわりの皮膚を一部剥がし、

内部のSMASをリフトアップすることで、
こめかみや頬のたるみを目立たなくできます。

フェイスリフトのやり方

フェイスリフトのやり方によっては、
10歳~20歳もの若返り効果が期待できると言われています。
全身麻酔での手術が一般的で、
術後は一週間ほど皮膚が腫れることがあるといいます。

フェイスリフトの中には、
わずかなエリアに対して施すミニリフトという技法も存在します。
たいていは、首や頬の気になる部分にだけ行います。

手軽に出来ることから40代、50代の方が
若返りに使うのが多い方法です。

大掛かりではなく、メスを使わない方法もあります。
気楽にできるフェイスリフトは
フェザーリフトとも名付けられており、
時間の経過と共に皮膚に吸収される糸で顔のラインなどを
持ち上げて整るものです。

フェイスリフトは5年~10年は効果がありますが、
ミニリフトは1年~2年程度で糸がなくなり元に戻るといいます。

メスを使わないフェイスリフトの場合切開しない為、
傷跡も残らず若返りする事が出来ます。

施術内容・価格帯

施術内容も価格帯もフェイスリフトの技法によって様々です。
どのような形での若返り効果を求めるかで
選択すべきフェイスリフトも変わります。

若返りとフェイスリフトのデメリット

お肌の若返りができて嬉しいフェイスリフト施術ですが、
短所が全くないということはありません。

美容技術は飛躍的な勢いで進んでいますが、
どんな設備で、どういった人から受けるかで結果は左右されます。

自分が想像している若返りとは
異なった事にもなる可能性もあるからです。

フェイスリフトでの若返りを行う場合は、

事前カウンセリングなどで十分打ち合わせや
質問をしてからにしましょう。

フェイスリフトのリスクは、
皮膚を引き上げる加減によっては手術痕が残ってしまったり、
表情が不自然になる可能性があることです。

施術を受ける前には担当医とよく話し合い、
切開する位置や痕が残る可能性、
リフトアップの角度や強さについて
きちんと合意を得ておくことが大事です。

5~6時間という長丁場の手術を受けなければならないこと、
手術後も一週間くらい包帯での圧迫がいることも
フェイスリフトの欠点です。

施術部位の腫れが引くまで2週間ほとかかりますので、
外で働く人にとっては死活問題といえます。
フェイスリフトの大きなネックは金銭的負担です。

30万~100万円は必要ですので、
相応の心構えがなければフェイスリフトは受けられない手術なのです。

フェイスリフトは高いだけのことはあり、
10年以上も若返ることができるといいます。
若返りを求める女性にしてみれば、
フェイスリフトはそれだけの費用をかける
意義があるというわけです。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FXで良く聞く用語 QLOOKアクセス解析