スキンケアを正しく行えてますか?シミ・美白対策のポイントは予防から。年齢より若くみえる肌を手にいれる!30代からの本当の美肌スキンケア。その為の正しいケア方法を知り、白く美しい肌を手にいれる!

保湿

青ジュルゲル

スキンケアの要は「保湿」

保湿は水分で補うものではなく
肌そのものの保湿力を高めることです。

肌の保湿について重要な働き

肌の保湿について重要な働きをしているのは
皮膚の中でも表皮のいちばん外側にある
角質層です。

角質層は、わずか0.02mmほどの薄い層で
そこに約20%の水分を含んでいます。

角質層で水分を維持できるのは、
セラミドなどの角質細胞間脂質のおかげです。

セラミドは水と結合し、湿度が下がっても水分が
蒸発しないほど、高い保湿力があります。

加齢とともに減少する保湿成分

加齢とともに減ってしまう保湿成分は
スキンケアで補います。

肌のうるおいを保つ為に欠かせないセラミドですが
体内のセラミドは、加齢とともに減っていく為
化粧品でセラミドヒアルロン酸などの保湿成分を補う必要があります。

&deco(red){この保湿力を高めることが
最大のポイントです};。

化粧品や美容液に配合されているヒアルロン酸は、
真皮にまで浸透しません。

ヒアルロン酸は、もともと真皮に存在はしますが
保湿成分として化粧品には、配合されていますが効果
はありません。

フラーレンには、

肌のキメを整え、健やかに保つ働きがあります。
ダイヤモンドと同じ美しい分子構造も特徴。
肌を守る力はビタミンCの125倍
肌にハリやツヤを与える力はプラセンタの800倍
とも言われ、美肌へ導く成分として注目されています。

EGFは

発見当時は1g8,000万円という高価な成分でした。
培養技術の発達により美容にも使用されるようになった
EGFが肌のうまれ変わりをサポートし、
肌を美しく整えます。

2005年に厚生労働省から化粧品使用の認可がおりたばかりの
期待の新成分です。

EGF 美容液
 
EGFエクストラエッセンス
 
EGFエクストラロゼクリーム

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FXで良く聞く用語 QLOOKアクセス解析