スキンケアを正しく行えてますか?シミ・美白対策のポイントは予防から。年齢より若くみえる肌を手にいれる!30代からの本当の美肌スキンケア。その為の正しいケア方法を知り、白く美しい肌を手にいれる!

肌質判断&対策

肌質判断

自分の肌質をしる方法

①洗顔する

いつもの洗顔方法でします。

洗顔方法の確認をしておきますね!

[check]【1】顔をぬらす

手をよく洗ってからぬるま湯で顔を少し濡らします。

[check]【2】洗顔剤で泡立てる

洗顔剤を手にとり、手のひらで泡立てて、卵一個分が理想
キメの細かい硬めの泡をつくります。
泡で洗顔しますので・・・

[check]【3】Tゾーンを最初に洗う

皮脂量の多い額から泡をのせ、泡をころがすように鼻まで
伸ばし、軽く汚れとなじませます。

[check]【4】Uゾーン、目もと・口もとを洗う

面積の多い頬に泡をのせてなじませ、最後に、皮膚の弱い目もと
口もとを特にやさしくなじませていきます。

[check]【5】ぬるま湯ですすぐ

ぬるま湯ですばやく、そして丁寧に泡を洗い流します。
泡の残りがないかチェックして、やわらかいタオルで
肌の水気を吸い取るように軽く押さえる感じで拭きとります。

※こすることは厳禁です。こすらないよう注意してください

②20分おく

化粧水など何もつけずに20分程度放置します。

「水分」と「油分」を分けて肌質を考える

乾燥肌、オイリー肌など、肌質を判断するとき
水分(セラミド)と油分(皮脂)を分けて
考えなければなりません。

ノーマル肌

はじめ少しつっぱっる感じで、その後自然に
潤ってくる感じなら・・・

水分(セラミド)が多く、
油分(皮脂)は少なめな状態です。
セラミドが多く肌本来の保湿力がある為、

洗いっぱなしでも
ひどくつっぱることはありません。

肌トラブルを起こしにくい、キメも細かい
理想の肌です。

スキンケアは、

シンプルに強いクレンジング剤など
に気を付けながら、化粧水+美容液で基本のケアを
しましょう。
必要以上の刺激は、肌に与えないようにしましょう。

オイリー肌

皮脂が浮いてベタついてくるなら・・・

皮脂がやや多めの肌。テカリやベタつきが起こりやすく
ニキビができやすい肌です。

スキンケアは

皮脂量はホルモンの影響を受ける為、スキンケアで
簡単に減らすことはできません。

皮脂を減らすことよりも、水分を増やすことを考える。
美容液などでセラミドをはじめとした保湿成分を
補うようにすれば、油分とのバランスがとれ

皮脂だけが浮くことを改善できます。

乾燥肌

肌がひどくつっぱった感じなら・・・
水分(セラミド)油分(皮脂)の両方が不足している状態で

肌の水分を維持するセラミドが少ない為、水分が蒸発して
すぐにつっぱてしまう状態。

角質のバリア機能が低下し、敏感肌になりやすい肌です。

スキンケアは

保湿力が特に高いセラミド配合の化粧品・美容液を使い
肌が水分を維持する力を高めるケアを継続的におこなう。

オイリードライ肌(混合肌)

油分は多いが、水分は少ない状態です。
敏感肌になりやすく、ニキビや肌トラブルを
いちばん起こしやすい肌です。

スキンケアは

オイリー肌以上に保湿を高め、水分を維持できる
ようにする必要があります。
徹底的にセラミドをはじめとする保湿成分を補給
しなければなりません。

化粧品を選ぶ時の基礎知識

皮膚が弱い人は刺激のチェックから

化粧品の良し悪し、自分に合うか合わないかの最終判断は
自らの肌で試してみるしかありません。

その際の見きわめ方について考えてみましょう!

見きわめ方

まず、皮膚が弱く、化粧品を使ってトラブルを経験したことが
ある人は、顔全体に使う前にパッチテストを行ったほうが
当然よいでしょう。
化粧品は効果よりも刺激がないほうが大事です。

パッチテストは自分でもできます。
市販の絆創膏(ばんそうこう)のガーゼ部分に化粧品をつけ
二の腕の内側に約1日貼り付けておきます。

かぶれなどが無ければ、とりあえず使ってみても大丈夫でしょう。
ただし、使い続けているうちに異常がでたら、すぐに使用を中止
して皮膚科で診てもらって下さい。

毎日行うスキンケアだからこそ

スキンケアは毎日おこなって、肌の状態をよくするものなので、
ちょっとした刺激でも我慢して使いつづけるのは好ましくありません。

目に見える刺激がなくても、防腐剤や酸化防止剤、その他の
旧表示指定成分なども、できるだけ入っていないほうが良いでしょう。

新しい化粧品は、一度に何種類使わないほうがいいです。
状態がよくなるにしても、トラブルが生じるにしても、
その原因がかわりにくくなるからです。
洗顔剤や化粧水美容液など、毎日使うアイテムのひとつだけを
変えて様子をみていきましょう。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FXで良く聞く用語 QLOOKアクセス解析